スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大台

この中に 大台にのった子がいます。

この中に




えっ。だれ!だれ!

だれが




あんたに 決まってるでしょ。

きまってる



ついに じろっぴーの体重が


5Kgの大台にのりました。


どこまで、巨大化するんじゃ?。 この子は。



メタボじろっぴーに、ポチッとね。って、喜んでる場合か。


スポンサーサイト

秋の午後

秋だというのに 家の中までお日様ポカポカ。

そーだ。

あったかな午後は、ニャンズと遊ぼう。


出不精なひげを 無理やりだっこして

うりうりっ。


ひげアップ


メタボじろっぴーは すぐつかまるので


いつもの、顔あそび。

じろうさぎ


and 肉球キーック。


じろっぴー肉球


お次は、れお。

れお股


と思ったら、もう、おねむです。

ねむー


あったか午後は、ニャンズも人間も おねむです。

みんなで、お昼寝しよーっと。


秋のポカポカ陽気にポチッとね。


まいりました

陶芸家まさ右衛門 (いつから陶芸家になったんじゃ) の続きです。

軽い気持ちで、ろくろを始めて 5時間。

10回以上、フニャら?。グニャら?。

を繰り返し

何とか形になったのは、結局、この2個だけ。


2こ

そして、2週間後。

今度は、高台削り。

ろくろ成形に比べたら、こんなの簡単さ。


と、前回、へろへろになったことなど もうすっかり忘れ

午後からのんびり行ったら、またまた、とんでもないことに。

けずり


先生が準備してくれた練習用を1センチ削るだけで

あっという間に4時間が経ち、本日、終了。


先生。

すっ。すいません。

また、明日、来ます。

朝から来ます。



次の日、今日はやるぞー。

と、掛け声だけは気合が入っていたが

肝心の高台は、ちっとも削れやしない。



しびれを切らせたカミサンが、

先生。私も、ろくろやらせてくださーい。

さっさと、ろくろを習い始めました。

1個目

ハイハイ。お好きにどうぞ。

へへへへ。

おろか者め。ろくろの難しさを思い知れ?。

と思ったのもつかの間。



30分もしないうちに、ハイ。できたよー。

1個目完成



げげっ!!

そっ。そんな、ばかな。

たまたまにきまっとる。



しかし、それは偶然ではなかった。

次から次に、あらよっ。あらよっと。

長いの

細長いのやら、口が広いのやら

みるみるうちに出来上がっていくではないか。


4個完成

う?っ。

カミサンに こんな才能があったとは。


さとちび右衛門様

まいりました?。


と言うより、まさひげが 超超不器用なだけか。


がびーん。


このままじゃ終わらんぞ?。  (長すぎる。はよ終われって声が・・・・)


またまた

どうする、まさ右衛門。



カミサンの隠れた才能にポチッとね。ついでに超超不器用な、まさ右衛門にも、ポチッとね。


通りすがり

きたっ。

来た



スタ。スタ。

スタスタ




スタ。スタ。スタ。

スタスタスタ



・・・・・・

えっ



ちぇっ。

通りすがりだったのかー。




ちびおばちゃんに、遊んでもらえなかったじろっぴーに、ポチッとね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。