スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よっしゃー

ひげが膀胱の手術後も、尿の状態があまりよくありませんでした。

血尿がでたり、phが高かったり、

尿石のもとになるストラバイト結晶が多くて、

病院通いが続いていました。



が、抗生剤や食事療法を2ヶ月近く続けたおかげで

今日の検査では、ようやく、正常値になってきました。


20061028222918.jpg



20061028223009.jpg



20061028223050.jpg



完全に直るのは難しいそうですが

これからも病気と上手く付き合っていくしかありません。

ひげ13歳。

ねこ年齢では、まさひげより年上です。



おにいちゃ?ん。

まだまだ、元気でがんばるぞー。


ポチッと押してくれたら、ひげがもっともっと元気になります。

スポンサーサイト

コメント

正常に戻ってよかったですね^^
可愛い可愛いが・・・・したい!!!Σ(ノ∀`*)ペチャ(爆

こりゅうさん
ようやく正常値になって、ほっとしました。
でも、油断するとまたすぐ戻ってしまうので気が抜けません。
こりゅうさんの分まで、可愛い可愛いをしときます。
ありがとうございます。

ひげさん、このダンディなお顔からは想像出来ない
ご苦労があるのですね…
それでも正常値になって一安心ですね
お互い長生きして猫の平均寿命を延ばしましょう!

まさひげさん、こんばんは♪
ひげちゃん、そうだったのですね。
少し安定したとの事で安心しましたが
やはり心配ですね。
みんなの愛情を受けて、ひげちゃん、頑張ってね(^-^)

tenkomori さん
ひげは私よりはるかにダンディです。
でも、持病がいろいろありまして、病院とは縁が切れません。
一番辛いのはひげ自身です。
ねこも長寿世界一目指して頑張りましょー。

あやさん
ご心配いただきありがとうございます。
完全に直るのは難しいと思いますが、
少しでも良くなるように家族みんなで応援しています。
中には、手荒い応援をする子もいますが、
これも愛情表現の一つだと思います。多分。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。